2017年2月26日日曜日

栗じゃがいも

おはようございます。1週間前のビックリ情報です。

与那国島からお越しの男性の施療を担当しました。
御年80歳。にもかかわらず・・・

白髪ほぼまったくなし!(耳付近に短いのがチラホラ)
薄毛もまったくなし !!

とても信じられません。これはこれで自分にとっても目標にはなりますが。
あと30年近く、今の状態をキープできるのか?  気の遠くなる話です。

ちなみに、髪の毛に関わる栄養素といえば、まずはタンパク質。髪の毛はおもにケラチンというタンパク質でつくられています。
それ以外では、ビタミンB群のビオチン、ミネラルの一つ亜鉛が薄毛、白髪予防、毛髪の健康維持に働きます。
結局のところ、タンパク質(アミノ酸)とマルチビタミン&ミネラル、定番の栄養素ということになります。


話変わって、写真は、栗のように甘い、北海道産「栗じゃがいも」のじゃがバターです。

栗じゃがいもといっても、そういう品種があるわけではなく、野菜通販オイシックスのブランド有機野菜です。
品種は「インカのめざめ」というもの。8月に収穫したあと、数カ月間貯蔵庫で寝かせることにより、じわじわと栗やサツマイモ並みに糖度がアップするという特長を持ちます。

濃厚な味と栗のような甘み、ホクホクとした食感が口の中いっぱいに広がります。
こんな”じゃがバター”は、居酒屋では絶対に味わうことがありません。

じゃがいもの栄養価といえば、なんといってもビタミンC、B1、B2、B6などのビタミンB群、それにカリウムです。ビタミンCは、もちろん新じゃがの方が含有量が多くなります。

ただし、じゃがいもは血糖値を上げるスピードを表わす指標であるG I 値が、野菜の中では例外的に高いことで知られています。したがって、血糖値が高めの人は、必ず食物繊維の豊富な野菜を一緒に、あるいは直前に食べることをお薦めします。

0 件のコメント:

コメントを投稿