2017年1月29日日曜日

ニュージーランド産はちみつ

おはようございます。本院がある北中城村荻堂地区のヒマワリ畑は今が満開です。


沖縄の冬も5回目となると、この時期のヒマワリもだんだん不思議感がなくなってきました。
とにかく、気持ちを元気にさせてくれる花です。


さて、ちょっといい商品を見つけました。
原材料表記を見ると、いたってシンプルです。

柚子は高知県・馬路村のものだと思われます。
問題はハチミツです。この商品は、ニュージーランドのものを使っています。

ハチミツは、ビタミンやミネラルが豊富で、腸内環境を整えるオリゴ糖も含みます。
ただ、もっとも多く流通しているのが中国産です。多くの人が農薬を気にして二の足をふんでいるのではないでしょうか。
中国産でも農薬が少ないものもあるはずですが、なかなか一般の消費者には区別がつきません。

その点でニュージーランド産のものは安心です。
ニュージーランドは、自然環境や農作物に対する厳しい規制があります。牧草地でさえ、化学肥料や農薬の散布を禁じています。
蜂や巣箱も同様です。ニュージーランドでは、ハチミツ100%でなければハチミツとして販売できないそうです。とても安心です。

もちろん、それ相応の値段にはなりますが。スーパーで、国産うなぎと中国産うなぎが並んでいるのを見て、どちらにしようかと迷う、あの心境になるかもしれません。

0 件のコメント:

コメントを投稿