2016年2月25日木曜日

出張研修&出張講座

おはようございます。週をまたいで一昨日まで神戸への出張でした。西神戸加盟店を運営する、有限会社パレス・ケアーセンター様におじゃましました。

初日は、看護師さん、ヘルパーさん、理学療法士さんなどの職員向けに「温熱と栄養」と題したセミナーを行いました。ハードな仕事を終えてお疲れのところでしたが、20名前後の方にお集まりいただきました。















本来であれば眠ってしまってもおかしくないのですが、皆さん全員が真剣そのものです。熱いまなざしを感じながら、気持ちよく話をすることができました。

翌日からの4日間は、温熱の実技研修(アシスタント研修)です。
通常、アシスタント研修は6日間の日程で行いますが、今回は諸事情により4日間です。果たして修了するのだろうかと思いましたが、まったくの杞憂に終わりました。












今回の受講生は2名。大ベテランの看護師さんとベテランの理学療法士さんです。そのため、人体(解剖学)についての説明を加えながら行う必要がありませんでした。また、日頃から真心こめて人の体と接しているために、温熱器を手にしても安心感、安定感があります。
なによりも「温熱施療を覚えたい」という気持ちが強く、それが短期間での習得に結びついたのだろうと思います。

ということで、無事4日間が終了。また2人、素晴らしい施療師が誕生しました。












こういう出張講座、出張研修であれば、また出向きたいものです。

0 件のコメント:

コメントを投稿