2015年6月30日火曜日

1年の折り返し

 おはようございます。昨日は休養日。息抜きに海を見に行きました。
 南城市の知念岬です。
















 ビーチ以外で海を間近に見たくなった時には時々向かう場所です。
 青い海をボーっと眺めているだけで研修疲れも吹っ飛びます。

 沖合に見えているのは、神が宿る島、久高島です。
















 ほんの一瞬のリフレッシュでした。

 
 そうこう言っているうちに、6月も今日で終わり。というよりも今年も半分終わりです。

 年初に立てたプランや目標は予定通りに進んでいますか?


 今朝のNHKで、今話題の篠田桃紅さん(現役美術家・『103歳になってわかったこと』の著者)が出演していました。
 篠田さん曰く「昨日と今日とでは、同じようで少し違う」ということです。
 103歳になっても毎日が新鮮で、ただ漫然とは暮らしていないその姿には言葉もでません。

 私も、一応は「前回の研修と今回とでは、同じようで少し違う」「前回のセミナーと今回とでは、同じようで少し違う」と、日進月歩を掲げて仕事をしてはいます。
 けれど、私など篠田さんの半分も生きていないのですから、もっとその姿勢を見習わなくてはいけないかもしれません。


 とまれかくまれ、今日で1年の折り返し、明日から後半です。
 皆様にとって有意義な1日1日になることを願っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿