2015年6月15日月曜日

お魚を食べましょう

こんにちは。先週末の研修(学科講習)では、脂質を取り上げました。脂質といえば、積極的に摂取したいものとして魚に豊富なEPA・DHAが、ありました。

しかし、魚の摂取量は年々減少しています。かわりに増えているのが肉類摂取です。
これでは、炎症やアレルギーの促進、血液凝固など、さまざまな面で健康への影響が出てきます。














それは、なぜなのか。EPA・DHAを摂ることが、どうして大切なのでしょうか。それを来週末のセミナーで詳しく解説します。


先日、ある自治会の役員様から「ぜひ自分たちの地域で話してほしい」とのご依頼をいただきました。私としても、一人でも多くの方が栄養のことを学習して食事を改善するのであれば、どこへでも出向いてお伝えしたいと考えています。
ご希望の方は、連絡をお待ちしています。

098-935-0085  もしくは

0 件のコメント:

コメントを投稿