2015年2月11日水曜日

予防にまさるものなし

 こんにちは。先日行った、観光客にも人気の南城市のカフェです。なんといっても海の眺望が抜群!
 おいしいカレーとともに、くつろぎのひとときを過ごしました。


 
 今日は午前中、お一人の温熱施療を行いました。
 その方は、私と同年齢で、昨年6月にはじめて本院に訪ねて来られました。そのときもたまたま私が担当したのですが、五十肩の症状などをお持ちで、およそ体調がすぐれているとはいえない状態でした。
 ところがその後、熱心に温熱に通うかたわら、セミナーに参加するなどして、食事・栄養に関しての学習をなさったようです。一つひとつ改善を試みた結果、五十肩もよくなり、とても体調がいいとのことです。

 なによりも印象的だったのは、「未病のうちにケアをすることの大切さを知った」とおっしゃっていたことです。
 そこなのです。そこに気づいた時から健康になっていきます。病気から遠ざかります。
 私たちが強力にお手伝いができるのも、まさにそこです。今一度「予防にまさるものなし」と申し上げておきます。

 とても気分よく施療をさせていただきました。

0 件のコメント:

コメントを投稿